2015年度 トピックス

2016年 3月31日(水) SOS健康づくり計画運営委員会より❝あけぼの会❞がモデルステーションに認定
 SOS健康づくり計画運営委員会(かたつむりで行こう会・瀬戸信夫会長)は31日、市内に134カ所あるSOS健康・情報ステーションのモデルステーションとして市中央図書館、自然派木工房木洩木、NPO法人あけぼの会が今回認定されました。
 あけぼの会では、運営する同事業所とグループホームで「SOSおきよう体操」を毎日実践しています。(4/1付 宇部日報の記事より)
2016年 3月29日(火) あけぼのホームにて避難・消防訓練を実施
 あけぼのホームにて、避難・消防訓練を実施しました。消防通報担当者・避難誘導担当者・初期消火担当者で役割分担を行い5分間で無事避難が終了。
 その後、消火器を使った消火訓練を利用者・職員を含めて8名全員で行いました。
2016年 3月28日(月) レインボーにてクリーンイベントを実施
 レインボーでは、月一回の事業所周辺道路のゴミを拾い集めるクリーンイベントを行いました。3月とはいえまだまだ風の冷たい朝でしたが、すれ違う人から「ご苦労様」と声をかけて下さりとても励みになりました。
2016年 3月25日(金) おれんじ 避難・消防訓練を実施
 中央福祉センター(おれんじ入居先)にて、消防署立会いのもと❝おれんじ❞利用者・職員合わせて11名参加いたしました。普段使用しないベランダから非常階段を使い無事避難完了。
 その後、消火器を使った消火訓練を行い、最後に消防署員より「タオルなどあれば煙を吸わないよう口を押さえることが出来る」との避難時のアドバイスがありました。
2016年 3月23日(水) おれんじ 作業状況の確認で作業所を視察
 ❝おれんじ❞にて作業状況の確認で株式会社 オノダネイル様より職員の方が2名来所され、作業の様子を視察されました。
 視察は今回が初めてで、利用者・職員緊張しながらの作業でしが、作業はスムーズであり製品を落とさないよう箱2つ使用し工夫している事など、ほめて頂くことができました。
2016年 3月22日(火) 3月度 精神保健ボランティアサークル なべの会主催の食事会
 各地で桜の開花宣言も聞かれ、春の気配を感じる季節となりました。そんな中で今月の献立は、春をイメージして作られました。
     ~~ 今月のメニュー ~~
       のり巻き
       豆腐の吸い物
       かんぴょうと切り干し大根の煮物
       ぜんざい
 のり巻きは、なんと50本巻かれたとのことで、ご苦労に感謝しながら大変おいしく頂きました。なべの会さん、ありがとうございました。
2016年 3月11日(金) お寺の草取り作業を実施
 3月17日彼岸の入りに合わせて、西福寺のお墓周りの草取りをしました。
現場まで急坂があり道具を運んだり、作業中に小雨が降ったりと大変でしたが、無事に作業を終了しました。
2016年 3月 7日(月) レインボーにて照明をLEDに変更
 照明をLEDに変更してもらい作業所が明るくなりました。
 細かな部品を扱ったり、検査の仕事が多い場所で手元が見えにくくて困っていたのですが、明るくなったので作業がはかどります。
2016年 3月 4日(金) レインボーにて避難・消防訓練を実施
 今年度2回目の訓練を実施しました。
 毎年行っているので、消火器のホースを持つ手つきも良くなって、目標物目掛けてしっかり放水ができています。
2016年 3月 4日(金) 山陽小野田市環境衛生センター 新焼却炉を見学
 ”ワークあけぼの”の施設外就労先である山陽小野田市環境衛生センターでは、新焼却炉が2015年3月に完成し、今回最新の設備を備えた施設内を見学させてもらうことになりました。
 新焼却炉は、処理能力が日量90トン、ストーカ方式を採用しており焼却灰をセメント原料化するほか、下水汚泥の乾燥焼却など熱エネルギーの効率的な回収・有効活用にも努める循環型処理施設で環境にやさしい施設となっているそうです。
 ご協力頂いた山陽小野田市職員の方々に感謝申し上げます。
2016年 2月23日(火) 2月度 精神保健ボランティアサークル なべの会主催の食事会
メインメニューのハヤシライスは具たくさんでごはんも大盛り!! サラダはサッパリして美味しかったです。デザートのコーヒーゼリーも大好評でした。
    ~~ 今月のメニュー ~~
      ハヤシライス
      キャベツとベーコンのスープ
      ダイコンサラダ
      コーヒーゼリー
2016年 2月22日(月) 農園だより ジャガイモの植え付け
ジャガイモは、春(2月下旬〜3月)と秋(8月下旬〜9月中旬)に植え付けができます。春は種ジャガイモをカットして、秋はカットせずに、植え付けると、腐る心配がなくなるそうです。 今回は春植え付けで6月頃に収穫する予定で、たくさん収穫が出来ますように願いながら作業をしました。
2016年 1月 9日(土) 初詣&新年会を実施
 厚狭の鴨神社にて参拝後、山陽小野田市津布田にある村上旅館で新年会を実施しました。
当旅館は、明治15年頃より湯治場として始まった歴史のある旅館で、関門海峡が一望できる場所にあります。そこで出された会席料理に舌鼓を打ち、カラオケ等を楽しみながらこの一年の飛躍を誓い合いました。
2015年12月19日(土) 精神保健ボランティアサークル なべの会主催のクリスマス会に参加
 山陽総合福祉センターにて、毎年恒例の”なべの会”主催のクリスマス会に招待を受けました。
豪華な食事やクリスマスプレゼントもあり、ご来賓の方々や家族会の方々とともに歌やゲームにと楽しい一日を過ごすことができました。
2015年12月 7日(月) おれんじ 12月度 クリーンイベントを実施
 月に一度「きれいにするっちゃ山陽小野田」の活動で地域周辺の美化活動に参加しています。 この日は、この冬一番の冷え込みでしたが、寒さに負けずみんなでゴミを拾って歩きました。
2015年12月 3日(木) 年末恒例の窓拭きサービスをスタート
 年末の作業といえば!!社会福祉協議会”赤い羽根家事援助サービス”です。
 このサービスは赤い羽根共同募金の配分金事業として、85歳以上の支援の必要な一人暮らしの高齢者宅の窓拭きサービスを行うものです。
 毎年、訪問するのを楽しみにして頂いているお宅もあり、みなさんお元気で私たちがパワーを頂いております。
 今年も窓をピカピカに磨いて皆様に喜んでもらえるよう頑張りたいと思います。
2015年11月17日(火)・18日(水)・27日(金) マイナンバー講習会を実施
 2015年10月から住民票を有する国民の一人一人に12桁のマイナンバー(個人番号)が通知され、2016年 1月から社会保障、税、災害対策の行政手続にマイナンバーが必要になるそうです。
 今回、この新制度について理解度を高める為に3回に分けて講習会を実施しました。
 17日(火) 職員  18日(水) 家族会  27日(金) 理事会
 参考URL:http://www.cas.go.jp/jp/seisaku/bangoseido/
2015年11月24日(火) 11月度 精神保健ボランティアサークル なべの会主催の食事会
 11月の”なべの会”のメニューは利用者の方のリクエストでちゃんこ鍋が出ました!!
 この日は寒さが増し冬本番といった肌寒い日でしたが、具沢山のアツアツのちゃんこ鍋で心も体も暖まりました。
   ~~ 今月のメニュー ~~
      ちゃんこ鍋(カレー味)
      酢の物
      おにぎり
      みかん
2015年11月15日(日) SOS健康フェスタに参加
 第6回SOS健康フェスタが山陽小野田市民館・市民体育館にて開催され、健康に関しての多彩なイベントが繰り広げられました。
 ”ワークあけぼの”もこのイベントに参加し、パン・コーヒー・お米の販売を行い、特にパンは午前中に完売となり好評を得ました。
2015年11月11日(水) 避難・消防訓練を実施
 秋の火災予防週間にあわせてレインボーにて避難・消防訓練を実施しました。
 消火器を使っての消火訓練は、初めての人は少し腰が引けオッカナビックリでしたが、使用方法はしっかりと覚える事が出来ました。
2015年11月10日(火) 玉ねぎ苗の植え付けを実施
 11月と言えば玉ねぎ苗の植え付け月間で菜園作業の大イベント!”おれんじ”の畑でも利用者と玉ねぎの苗植えを行いました。
約半年間、ゆっくりじっくりと土の中で育ってもらい、大玉ねぎの収穫を期待してます。
2015年11月 6日(金) 合同研修旅行を実施
 今回は、歴史・芸術・グルメを堪能できるコースとして、NHKの大河ドラマ「花燃ゆ」ゆかりの地として人気の萩に行ってまいりました。
 まず現在も使用されている登り窯のある窯元「城山窯」にて萩焼の絵付けを体験。
次に平成27年7月に開催されたユネスコ世界遺産委員会で、九州・山口を中心に8県11市に23の資産が世界遺産に登録され、山口(萩)ではその内5つの資産が登録されました。今回その一つである萩反射炉を見学させてもらいました。
お昼には、萩市内を一望できる萩本陣にてバイキング料理に舌鼓を打ち、萩での思い出を一杯抱えて無事に日程を終えることが出来ました。
 関係各位には、大変お世話になりありがとうございました。
2015年11月 4日(水) EM菌を使用した農作業の説明会を開催
 家族会のご協力で、静岡県にあるEM研究所から「EM菌を使用した農園作業」と題して講習をしていただきました。
 EMとは、Effective(有用)Microorganisms(微生物群)の略語で、"共存共栄する有用な微生物の集まり"という意味のことだそうです。
用途は農業・畜産業・水質浄化とさまざまだで、特に農業では土壌の改善・病虫害の予防として化学肥料・農薬を使わなくて済むとのことです。
 素人でも実演を含めてわかり易いご説明をいただきありがとうございました。
2015年10月27日(火) 10月度 精神保健ボランティアサークル なべの会主催の食事会
 精神保健ボランティア なべの会主催の食事会「なべの会」がレインボーにて開催されました。
 季節の食材を使った栄養・愛情満点のお食事はどれもとても美味しかったです。
メニューの栗きんとんは、あけぼの農園で収穫された”さつま芋”が使われており、お酒で粘られているとのことでとても深い味わいでした。
   ~~ 今月のメニュー ~~
      栗と小豆のご飯
      カボチャのコロッケ
      豆腐ときのこのみそ汁
      芋きんとん
      フルーツ
2015年10月26日(月) おれんじ クリーンイベントを実施
 月に一度「きれいにするっちゃ山陽小野田」の活動で地域周辺の美化活動に参加しています。
 秋晴れの中、みんなでゴミを拾って歩いているとご近所の方から「ごくろうさま!」「ありがとう!」と声をかけて頂き、地域の方々とのふれあいの場にもなっています。
2015年10月20日(火) 梶漁港での草集め及び草刈講習の実施
 10月 2日から開始した梶漁港の草刈もようやく半分を終え、刈った草を集める作業を実施しました。秋晴れの中、広大な敷地での草集めは大変ですが、自然に触れ合いながら全員良い汗を流しました。
 また、草刈機を扱える職員及び利用者の増員をはかる目的で現地にて講習会を実施。講師は”あけぼの会”きっての草刈名人と噂される職員で、女性職員対し丁寧に取り扱い方法等について講習を実施しました。講師が良いのか?なかなか様になってますね!
それに刺激を受け飛び入りで利用者が、女性に出来のならばと手を上げ講習を受けました。こちらは少しへっぴり腰ですが練習を重ねれば名人になれそうです。
2015年10月19日(月) あけぼの農園 サツマイモ他を収穫
 春に植えたサツマイモの苗がりっぱに成長し、無事に収穫をすることができました。
出来は上々でおいしいスイートポテトが食べられそうです。またハウスで栽培しているトマト・ナス等も同時に収穫を行いました。 
 ここで一言、さつまいもは寒さが苦手です。「保存」というとつい冷蔵庫に入れてしまいがちですが、それでは冷えすぎて真っ黒に変色してしまうこともあります。1つずつ新聞紙でくるんだものをダンボールなどに入れて、13〜15℃くらいの場所で保存しましょう。また長く保存するほど甘みが熟成されるとのことです。
2015年10月 9日(金) 第29回 友游運動会に参加
 宇部市の俵田体育館にて第29回 友遊運動会が開催され、「全員参加の明るい社会 共に生きてつながる心」をテーマに、病院や作業所・日中一時利用所などに通う人たちと、その関連の人たちを含めて総勢500名が参加いたしました。 
 ❝ワークあけぼの❞では、選手宣誓を行ったり全ての競技に参加するなど大活躍をし、中でもむかで競争では、各チームが一位・二位・三位をとるなどチームワークの素晴らしさを実感しました。また、かりもの競争では「陽気なお姉さん」のお題に職員の??さんを選んで「ピッタリ!」と爆笑。
2015年10月 2日(金) 梶漁港で秋の草刈り作業が始まる
 梶漁港の草刈り作業は、毎年春と秋の2回実施しています。
 予定では10月 1日からの開始でしたが、あいにく低気圧の接近で天候が荒れ、今日からのスタートとなりました。今回は理事長にも初参加を頂いて秋晴れの中、順調にスタートを切ることが出来ました。
これから広い漁港内を7台の草刈り機を使い安全第一を心掛け、約1ケ月を掛けて刈って行きます。
2015年 9月15日(火) あけぼの農園 稲刈りを実施
 あけぼの農園では、今年も稲が順調に成育し、この度無事に稲刈りを実施することが出来ました。
 利用者・職員が丹精込めて育て来たお米を、是非ご賞味してみてください。
2015年 7月 9日(日) そうめん流しを実施
 当初はそうめん流しを計画してましたが、当日は天候が危ぶまれるとのことで室内でそうめんを食べることにしました。
そうめんは、ブランド品の揖保の糸を用い具沢山。それにおにぎり・てんぷらにスイカ等々が付き、豪華な食事となりました。
 みんなお腹いっぱいになり、満足そうな笑みを浮かべて「ごちそうさま!」でした。
2015年 7月 7日(火) 願い事を込めて七夕飾りの製作
 七夕は「たなばた」または「しちせき」とも読み、古くから行われている日本のお祭り行事で、一年間の重要な節句をあらわす五節句(※)のひとつにも数えられています。 毎年7月7日の夜に、願いごとを書いた色とりどりの短冊や飾りを笹の葉につるし、星にお祈りをする習慣が今も残ります。
 でも今日はあいにくの天気で、天の川を望むことは出来そうにありませんが、それぞれみんなの願い事を書いて七夕飾りを完成させました。
※五節句
人日(1月7日)・上巳(3月3日)・端午(5月5日)・七夕(7月7日)・重陽(9月9日)
2015年 6月23日(火) 山陽小野田精神保健家族会 茶話会を実施
 この度、山陽小野田精神保健家族会の会長に村上みつるさんが就任され初めての茶話会となり、今後の活動計画等について話合いが持たれました。
2015年 6月23日(火) ツバメの子育て(Episode2)
 4月上旬にワークあけぼの”おれんじ”の壁にツバメが巣作りを始めてから約2ケ月が経過、子ツバメが4羽無事に巣立つことが出来ました。
 そして6月の上旬に同じツバメが、巣をリホームし始めると2回目の子育てを始めました。今は雛が誕生した様子で卵の殻を発見しました。今回も無事に巣立ちが出来ますように見守っていきます。
2015年 6月17日(水) 山陽小野田市「花いっぱい運動」に参加
 山陽小野田市が花づくりを通した,ふれあいとうるおいに満ちたまちづくりを目指して花いっぱい運動を展開しています。
 そこでワークあけぼの”おれんじ”でも「山陽小野田市を花いっぱいの美しいまちにしていきましょう。」のスローガンもと配布されたサルビア・マリーゴールドの苗をプランターに植えました。
 尚、花壇コンクールは、9 月上旬に開催される予定だそうです。
2015年 6月13日(土) 第35回 ふれあい運動会に参加
 山陽小野田市社会福祉協議会主催のふれあい運動会が、山陽小野田市民体育館にて開催されました。
 あけぼの会は、ボール運び・上手に運んで・おっとどっこい・国旗入場などの個別競技を含め全ての競技に参加し、全員ケガも無く楽しく競技を行うことが出来ました。
 主催者やボランティアの方々に感謝いたします。
2015年 6月 3日(水) レインボーにて玉ねぎを収穫
 レインボーの畑で玉ねぎの収穫を行いました。出来具合は大小さまざまですが、利用者が丹精込めて育てました。美味しいよ!!
2015年 5年29日(金) 通常総会を開催
 平成27年度 通常総会が開催され、無事に終了することができました。終了後、ハーモニカとサックスの演奏会があり、やさしい音色に心が癒されました。また当日は、利用者の作品も展示されており、その出来栄えに驚かされました。
2015年 5月27日(水) 物見山ハイキング
 物見山総合公園は、山陽小野田市厚狭地区にあり、山頂からは厚狭盆地が一望できるなど、地元の人々の憩いの場となっています。公園中心部には花菖蒲園があり、6月上旬から6月中旬にかけて、約20種6,000本の花菖蒲を楽しむことができます。
 当日天気は快晴、夏を思わせる暑さにも負けず参加者全員踏破いたしました。花菖蒲には少し早かったですが、花より団子でそこで食べたアイスクリームは最高に美味しかった。
2015年 5月25日(月) 農園だより(水田・ハウス・畑)
 夏を思わせるような暑い日の中、農園の田植えを行いました。田植え機を操作するのは初めての人もいましたが、無事に作業を終えることが出来ました。 また、ハウスではインゲンマメを、畑では玉ねぎの収穫をそれぞれ行い、無農薬野菜として市場などに出荷します。
2015年 5月20日(水) ツバメの子育て
 4月上旬にワークあけぼの”おれんじ”の壁にツバメが巣作りを始めてから約40日が経過、元気な子ツバメが4羽誕生し、親ツバメは子育てに忙しそうです。無事に巣立ちが出来ますように見守っています。
2015年 5月20日(水) 農園だより(ハウス・畑)
 ハウスではこの日、コマツナの出荷作業を行いました。またトマト・インゲンマメも順調に生育しています。
 畑では、ジャガイモ・サツマイモ・ナスも順調に生育しています。
2015年 5月18日(月) 農園だより(シロカキを実施)
 お米づくりのシーズンが始まりました。白鷺が見守る中、まずは田植えのためにトラクターで田に水を入れて土を砕いてかきならす作業を行いました。
2015年 5月14日(木) 梶漁港の草刈作業を開始
 今年で3年目となる梶漁港の草刈作業を開始しました。広大な面積を刈って行くのは大変ですがベテラン指導員の下、準備運動・機械の点検を行ってから安全第一で作業を行っています。
2015年 5月 9日(土) あけぼのホーム山陽小野田にて清掃活動の実施
 ホームの利用者たちで清掃活動を実施しました。特にホーム入口周辺は、来訪者が多く来られるので落葉や雑草などを入念に取り除きました。
2015年 4月 7日(火) 農園だより
 あけぼの農園では、いよいよ今年度より利用者の方々にも作業に入ってもらい本格的に取り組むことになりました。まずは畑にて玉ねぎを収穫し、ハウスではコマツナ・チンゲンサイ・ミズナ・サントウナの植え付けを行いました。
2015年 4月 2日(木) お花見
 3日前の天気予報では曇り時々雨で開催が心配されましたが、なんと!当日は快晴に変わり絶好のお花見日和となりました。みなさんの期待に応えレインボーの桜もちょうど満開を迎え、桜の花のたもとでお花見弁当を食べながら春を満喫しました。